スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment (-) | page top↑

近所のクロちゃん

近所に男の子のダックスちゃんが住んでます。

毎日毎日、朝も昼も夜もお散歩する姿を見かけるのです。
おじさんとおばさんと、時には息子さんもご一緒に。
会えばご挨拶はするけど、最近はお話をしていなくて、久しぶりにお話をしたの。
そしたらね、クロちゃんはガンになっちゃったんだって。
いろいろ転移しちゃっているんだって。
クロちゃんは11歳。まだまだ元気でいて欲しい年齢だよね。

クロちゃんのご家族は抗がん剤での延命治療は避けたとのこと。
確かにね、抗がん剤って負担がすごそうだものね。
で、痛み止めと漢方とでクロちゃんの辛さを取り除いてあげてるらしい。

痛み止めと漢方が効いているのか、話を聞かなければクロちゃんが病気にかかってるなんて信じられないぐらい普通にお散歩しているのです。

クロちゃんがお散歩している光景は、私たちにとってすごく日常の光景なの。
「今クロちゃんお散歩してたよー」
「え?私が帰ってくるときもお散歩してたよ」
なんて会話がしょっちゅう。

その日常の光景が変ることなく、シッポをプリプリさせて歩いているクロちゃんをいつまでも見ていたいと祈るばかりです。

関連記事
日常 | comments (6) | page top↑
やっちゃったー | top | 2008軽井沢旅行 2日目

Comments

# 頑張って欲しいね♪
抗ガン剤をうてば、大好きなお散歩も出来なくなるかもしれないし…でも、もしかしたら少しは良くなるかもしれないし…飼い主としては本当に難しい選択だよね。。。

自分ではワンコの気持ちになって選択しているつもりでいるけど、本当のところは本人(犬)はどう思ってるんだろうって気になっちゃうよね。。。私も今回のヘルニアの手術は考えたもの…100%治るっていう確証がなかったから…。

そうそう。私のウォーキングコースにも1匹気になるワンコちゃんがいるんだ~。
そのワンコちゃんは見るからに老犬なんだけど。春先あたりは、そろ~りそろ~りだったけれど、それでもなんとかお散歩してたり、玄関の前で飼い主さんが出てくるのをちゃんと立って待っていたりしてるのを見てたの。それが2週間前くらいから、もう玄関の前にシーツとかたくさんしいてあって、横たわってるの。。。立っている姿をもうずっと見てないんだ。。。仲良しのワンコとかお話ししたことがある人とかいうワケじゃなく、本当にただ毎朝私がウォーキングで通ってるだけなんだけど、本当に心配で…。

いずれは自分のワンコも大病したり老衰したりするんだろうけど…辛いよね…

クロちゃんも、最後まで飼い主さんと一緒にたくさんの思い出を作って一日でも長くお散歩できるといいね。
by: さとみ | 2008/05/23 10:50 | URL [編集] | page top↑
#
↑さとみさんと同じく...
私も、はなにとって最善の選択をしてきたつもりだし、これからもそうしていく決心だけれど、実際のところはどうなんだろう...って考えずにはいられない時があるよ。

例えばこれから大変な病気にかかってしまった時。
苦しくても、少しでも治る可能性のある治療を続けるべきなのか。
それとも、クロちゃんのように穏やかに生活させてあげるべきなのか。
そんな選択をしなくちゃいけない時がきたら、冷静にはなのことを考えてあげられるかどうか自信ないなぁ...
こういう覚悟も決めておかないと、わんことの生活はできないってことなんだよね、きっと。

お散歩が大好きなクロちゃん。
一日でも一時間でも長く、飼い主さんとのお散歩が楽しめるといいね(^-^)
by: yukiko | 2008/05/23 13:28 | URL [編集] | page top↑
# 頑張れ!クロちゃん。
何時の日か、別れがあるとは思っていても、現実的な話になると家族には辛い話なのでしょう。 11歳はトッポとほぼ同じ年齢ですが、まだまだ頑張れ!と願うばかりです。
by: TOPPO PAPA | 2008/05/23 21:40 | URL [編集] | page top↑
#
★★さとみさんへ★★
そうなんだよね、難しい選択だよね。
一生懸命に我が子の気持ちになって考えて考えて、考え抜いて、の決断でも正解はわからないもんね。
直接交流のない子でも、毎日のように見ている子は他人のような気がしないよね。
心配だよね、シーツとかの様子では飼い主さんのワンちゃんへの気持ちがすごく溢れてるよね。

そう、いずれは・・・っていうのはわかってるの。頭の片隅にはあるの。でもそれは今ではなく近くなく遠い将来。とつい思っちゃうし、そう思いたいもんね。
何かあったときには、しっかり受け止めて、最善と信じられる方法で支えてあげたいよね。
征奈くんはそれを感じているから頑張っていけてるんだと思うよ。
クロちゃんは、昔からずーっと散歩が大好きみたいだから、これからもお散歩生活を満喫して欲しいと願わずにいられないんだー。

★★yukikoさんへ★★
そうだよね、最善の選択をしているはずなんだけど・・・と思っちゃうこともあるよね。
でも、きっと私たちのことを信じてくれてるはずだから、私達が自分自身の選択に自信を持たないとね。不安を伝えるのは申し訳ないもんね。
辛い状況になった時に冷静に判断するのは難しいことだよね。でも、頼られてる以上、シッカリしなくちゃだよね。
頭ではわかっているけどね、私も自信がないよー。
クロちゃんを見ていると、クロちゃんの家族はやっぱりクロちゃんにとっていい判断だったんだろうなー。と思えるの。
とにかく愛情だよね。

★★TOPPO PAPAさんへ★★
頑張って欲しいですよね、クロちゃん。
11歳。まだまだ元気でいてほしいもの。
トッポくんは辛い時期を乗り越えて元気にしているものね。クロちゃんも・・・と思わずにはいられません。
今は、クロちゃんのお散歩姿が本当に本当にうれしいんです。
by: yoshi | 2008/05/24 12:28 | URL [編集] | page top↑
#
クロちゃん、きっと幸せいっぱい感じてると思う~!
ちゃんとしたことはいえないけど、ご家族の愛情と気持ちはいっぱい伝わってるね♪

これからもずっとお散歩姿に会えますように!
by: マロンママ | 2008/05/24 19:31 | URL [編集] | page top↑
#
★★マロンママへ★★
そうだよねー、クロちゃんは家族の愛情いっぱい感じてるよねー。
まだまだクロちゃんは元気に歩いているよー♪
by: yoshi | 2008/05/25 15:14 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















秘密にする?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。